令和4年1月

更新日:2022年02月08日

1月24日(月曜日)ご飯・鮭の塩焼き・ほほうれん草のごまあえ・すいとん汁・牛乳

★1月24日から1月30日は「全国学校給食週間」です★

学校給食は、1889年(明治22年)に山形県の小学校で実施したことが始まりと言われています。初めての献立は、おにぎり、鮭の塩焼き、菜の漬物だったそうで、今日はその献立を再現しています。

1月24日の給食

1月19日(水曜日)黒パン・ピロシキ・ロシアンサラダ・ボルシチ・牛乳

今日は、「給食で世界旅行~ロシア料理~」がテーマの献立です。ビーツを使用したボルシチは、仕上げにサワークリームをのせることが多いようですが、給食では仕上げの前に生クリームを入れて少し煮て作りました。たっぷりのキャベツや人参、じゃが芋などの野菜をじっくり煮込んだので、野菜の甘味が溶け出した優しいスープに仕上がりました。

1月19日(水曜日)

1月18日(火曜日)コーンみそラーメン・春巻き・枝豆サラダ・牛乳

給食のラーメンは、個包装の中華麺を袋の上から自分で切って、何回かに分けながらスープに入れて食べます。最後の中華麺を入れる頃には、スープの味がうすくなってしまうので、給食室ではしっかりした味付けになるように作っています。

1月17日

1月17日(月曜日)チキンライス・クラムチャウダー・チョコクレープ・牛乳

1月17日の給食

1月14日(金曜日)ご飯・揚げじゃがの野菜あんかけ・ワンタンスープ・牛乳

今日の主菜は、料理名のとおり、素揚げしたじゃが芋を野菜あんと絡めて作りました。素揚げした野菜は、素材の旨みや甘味をより強く感じます。今日のじゃが芋も揚げてそのまま食べるだけでも十分おいしいものでした。砂糖、醤油、酒など主に和風の調味料を使用している中、洋風だし(コンソメ)を少しだけ使用しているのが食べやすさのポイントです。

1月13日の給食

1月13日(木曜日)バターロール・鶏肉のトマト煮・長ねぎのクリームスープ・牛乳

今日のように寒い日は、ホワイトルウから作るクリームスープが人気です。長ねぎがたっぷり入っていますが、ねぎの青臭さが苦手だという声も聞くため、ぶつ切りにしたねぎを最初にしっかり炒めて、甘みを引き出すようにして作っています。

1月13日の給食

1月12日(水曜日)わかめごはん・筑前煮・かき玉雑煮・牛乳

本日より3学期の給食が始まりました。昨日はかがびらきだったので、かき玉汁にもち(トック)が入っています。もちが少し溶けてしまい、とろとろな食感に仕上がりました。野菜をいつもよりも大きめに切って作った筑前煮も、こどもたちは素材の味を感じながら食べてくれました。

1月12日の給食