令和3年7月

更新日:2021年07月14日

7月14日(水曜日)ポークカレーライス・フルーツポンチ・牛乳

1学期最後の給食はカレーライスです。いつもは隠し味にチーズを入れていますが、今回はチーズなしで作ってみました。あっさりとした味わいになりましたが、ほとんどのクラスで食缶が空っぽでした。次回はもう少しコクが出るように調理員さんと検討してみたいと思います。また、今日のフルーツポンチには、特別に星型★のナタデココも入っており、独特の食感を楽しんでいました。

7月14日の給食

7月13日(火曜日)夏野菜の炊込みご飯・メンチカツ・コンソメスープ・牛乳

今日の炊込みご飯には、ズッキーニ、赤ピーマン、かぼちゃなどの夏野菜をたっぷり使っています。カレー味にしたことで、食欲アップが期待できる暑い夏にぴったりなご飯です。今日は午前中に着衣泳を行ったクラスもあり、体力も消耗していたと思います。もりもり食べてくれました。

7月13日の給食

7月12日(月曜日)白飯・ポークジンジャー・どさんこ汁・冷凍みかん・牛乳

ポークジンジャーは、豚肉が軟らかくなるように、生姜や酒で下味をつけています。玉ねぎは、よく炒めてふたをし、蒸し煮にして作ることで、適度な水分が出て甘味も出ます。白飯に合うおかずです。今日はとても暑い1日で、栄養士が給食を食べる頃には、冷凍みかんはすっかり解凍されていました・・・。

7月12日の給食

7月9日(金曜日)青梗菜丼・ワンタンスープ・レモンのムース・牛乳

青梗菜丼は、中華だし、塩、醤油、酒などを使ったシンプルな味つけの丼ものです。少し入れたにんにくが食欲をそそる風味を出しています。青梗菜や油揚げに味がよくしみていて、野菜が苦手な児童もぺろりと食べました。

7月9日の献立

7月8日(木曜日)バターロール・タジン(具だくさん卵焼き)・野菜サラダ・鶏肉のハリラ・牛乳

今日の献立テーマは、給食で世界旅行シリーズ「アルジェリア」です。北本市は、アルジェリアのパラリンピックのホストタウンとして登録されています。新型コロナウイルスの関係で、北本市での合宿は中止となってしまいましたが、今後も交流を続けるということです。「鶏肉のハリラ」は、豆やパスタが入った、とろみのあるスープです。

7月8日の献立

7月7日(水曜日)ちらし寿司・豚汁・七夕ゼリー・牛乳

ちらし寿司の酢飯は、家庭では炊きあがったごはんに寿司酢をまぶして作ることが多いと思いますが、給食では、できあがったものに調味料を加えて混ぜることが衛生上難しいため、大きな釜でたくさんの具と一緒に酢飯を炊いています。

7月7日の給食

7月6日(火曜日)ごま汁うどん・ちくわの磯辺揚げ・枝豆・牛乳

ごま汁うどんは、川島町の「すったて」といううどんに似ています。「すったて」は、すりばちでごまやみそをすり、きゅうり、玉ねぎもたたいてつゆとあわせて食べるうどんです。給食では、みそや醤油を使ったつゆに いりごまとすりごまをたっぷり入れて作りました。ごまがうどんによく絡みます。

7月5日の給食

7月5日(月曜日)ご飯・かんぱちの照り焼き・ナムル・じゃが芋のチゲスープ・牛乳

国の「令和2年度国産農林水産物販路多様化緊急対策事業」の一環として、業者さんより鹿児島県産かんぱちを無償提供していただきました。今回のようにかんぱちが提供されるのは、前年度から引き続き2回目です。ありがたくいただきました。

 

7月5日の給食

7月2日(金曜日)ご飯・ゴーヤチャンプル・もずくの味噌汁・みかんゼリー・牛乳

今日のたべものだよりは、ゴーヤの苦味についてのクイズを出しました。苦味成分は人間の本能的には毒と感じるため、苦手な児童も多いゴーヤですが、体によい働きもしてくれます。今日は食べやすさを重視し、給食室では塩もみをした後、一度ゆがいてから調理し、苦味を減らしました。

7月2日の給食

7月1日(木曜日)はちみつパン・ポークビーンズ・コーンポタージュ・すいか・牛乳

今日は低学年から高学年まで人気のポークビーンズです。たっぷりの大豆と豚肉を、ぐつぐつ煮込んで作ります。夏の風物詩「すいか」は好き嫌いが分かれるようです。担任の先生方はなるべく残食を増やさないようにと、個別に量の調整をなさってくれています。

7月1日の献立

お問い合わせ先

南小学校
〒364-0021
埼玉県北本市緑3丁目387番地
電話:048-591-4709
ファックス:048-591-5802